「風景の被膜」と題した写真展は、ヨコハマポートサイドギャラリーで1996年に開催しています。大型カメラとカラーフィルムによる個展でした。その翌年からフィルムに別れを告げて、デジタルによる撮影を始めることになります。現在撮影中の「風景の被膜」は、デジタルカメラによる新シリーズとなります。現在、撮影続行中です。下記の6点は、1996年発表の「風景の被膜」からの抜粋です。






  風景の被膜 2013